渋谷区代官山 旧朝倉邸庭園



言葉にならないほどの美しい木賊垣







主屋と平行に西に向かって延びる延段











これほど大きな春日灯籠も初めて拝見しました









沓脱ぎ石や飛石も大ぶりな物を使われていますが、

けして仰々しくはなく気品が漂います



建築物に合わせて贅沢に材料を使い、

飛石や景石、植栽を計算尽くされた絶妙なバランスで配置して

落ち着きのある空間に仕上がっています


熊本では中々これほどの庭園を拝見する機会がないので

とても刺激を受け勉強になりました






コメント 0