庭園管理させて頂いているお客さんから敷石工事のご依頼を受けました。


元々、敷石はしてありましたが基礎から剥がれ
割れているヶ所が目立っていました。

施工前

20170305182342996.jpg


元の基礎は、砂の割合が多くボロボロでした。
セメントが多すぎると水分が多く必要になるため、
ひび割れが発生し易くなります。
逆に砂が多すぎると強度は出ません。
難しい作業ではありますが、
基礎はミスが許されないとても大切な作業です。





まずは基礎を解体して梳き取り作業です


何処に水道管やガス管が通っているか不明なため機械は使わず全て手堀りで行いました。
2トン車山盛り一台、廃土が出ました。
さすがに筋肉痛になりました(泣)
20170305180853399.jpg





綺麗に梳き取りが完了したら型枠をはめ
砕石を敷き、しっかりと転圧していきます。

20170305184527264.jpg





その後生コンを流し込み綺麗に鏝で平したら基礎工事の完成です。
20170305181008571.jpg


次回は石張り編です!


コメント 0